読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結果待ち

さて、今往診行ってて気になってる患者さんが2人ほど。

 

1人は、脳性麻痺の50台男性。やはりADLは低いので訪問看護やヘルパーさんに入ってもらって生活してて基本健康。

しかしここ1-2週間高熱が下がらない!痰がらみの咳多く、CRPは8から下がらず。初期のWBCは9000。喉は少し赤い程度。

最初はただの風邪かと思われたが対症療法で改善なし。なんかのペニシリン系抗生剤で改善なし。クラビット内服変更も改善なし。ついにロセフィン+サクシゾンのコンボ導入。。

 

次第にスペクトラムもbroadの薬に変えていかざるを得なかったようです。

 

長引く高熱と咳、WBC相対的低値、僕はマイコプラズマ肺炎も鑑別にあげ、先生の許可とって迅速検査出しました。

 

明日結果でます。陰性だったらまた考え直さねばだな。まあ、症状良くなってればそれでいいんだけどね。

 

 

もう1人は心不全の一過性急性増悪を繰り返す90台のおばあちゃん。発作のたびにレペタン(オピオイド)とドルミカム(BZD)の皮下注射で呼吸苦を軽減させる。BZDを使うとは僕も知りませんでした。

週末は落ち着いてたみたい。よかったよかった。